浮気の慰謝料ってどれぐらいもらえるの?

不貞の慰謝料の相場は200万円前後ですが、ケースによっては50万円程度ということもありますし、400万円くらいまで跳ね上がっている場合もあります。
実際は、離婚はしなくても慰謝料を請求することはできますが、額は少なくなります。
また、不倫相手の方が浮気を認めない際は証拠が必要となります。どの人から見てもはっきりとした不倫の証拠が不可欠です。

探偵の尾行代がいくら位かと言うと、調査する人の数にもよりますが、1時間あたり1万円から3万円くらいです。
もちろん、調査員が少ない人数なら安く、多いほど高くなります。また、尾行の時に車やバイクで移動すると、別に交通費や車両費として請求される場合がありますので、確認するべきでしょう。

不倫した二人に慰謝料を請求する側になったとすれば、敵の情報は必要ですし、ムカつくでしょうが、不倫が継続した証明を手に入れなければ駄目です。
もし、貴方がその調査を探偵に任せるのであれば、疑いようもなく誰にも認められる証拠を捉えてくれますし、経験に裏打ちされた、間違いのない形で十分な証拠を整えて貰えます。
成功報酬制の料金体系を設定している探偵事務所は、結果として成功した調査でないと報酬が得られないという不安があるため、成功した場合の料金が割高に設定されています。

そのため、成功報酬の方が、浮気の調査費用が安くなるわけではないのです。調査能力がどこまであるのかなどもよく確認して、明確な料金システムを採用してる探偵事務所に依頼すれば心配ありません。一部の探偵がアルバイトの例があってしまうのです。